VRChat OSCプラグイン

特徴

ゆかりねっとから、VRChatのOSC通信を送れるようにするフィルタプラグイン

  • 何かを動かしたりする信号を与えるのにおつかいください

ダウンロード

  • 初期リリース

使い方

・インストーラで、ゆかりねっとフォルダを指定して導入してください。

・必要に応じて、パラメータや辞書、設定を入れます。

パラメータ関連

  • パラメータ変更機能は、パラメータ変更エディタで設定してください。(SHIFT-JISのCSVファイル)
  • パラメータ編集画面が出ない場合は、CSVeditor.exeをゆかりねっとと同じフォルダ(pluginsの1つ上のフォルダ)に移動してください。
  • 条件判断は、発話ごとに行います。
  • 読み補正辞書も、SHIFT-JISのCSVファイルです。
    1行目から順にサーチして適用していきます。
  • パラメータには、float、bool、int、byte、byte[] が設定できます。
    例えば bool なら true/false、float なら 1.0 のように設定します。
    スペース区切りでいくつか書けば、連続送信します。
    byte[] の場合は、16進数で記述します。(0x10 0x20 0x30…)

謝辞

過去バージョン