VOICEROIDプラグイン

特徴

ゆかりねっとでVoiceroid2を簡単に使えるようにする音声プラグイン

  • まぁ、標準でついていますので、特定の用途の時に便利かも。

ダウンロード

ゆかりねっとのインストール先を標準以外にしている方は、プラグインのインストール時に、ゆかりねっとのインストール先を指定してください。

  • 環境によって音が再生されない問題の修正
  • 他の音源プラグインをいれたときに動かなくなる問題の修正
  • 再生制御プログラムの更新
  • サウンドカード指定すると音声が出なくなるケースの修正
  • CSVエディタの更新
  • 初期リリース

使い方

・インストーラで、ゆかりねっとフォルダを指定して導入してください。

・必要に応じて、パラメータや辞書、設定を入れます。

・ゆかりねっとをONAIRにしてしゃべります。

辞書関連

  • パラメータ変更機能は、パラメータ変更エディタで設定してください。(SHIFT-JISのCSVファイル)
  • パラメータ編集画面が出ない場合は、CSVeditor.exeをゆかりねっとと同じフォルダ(pluginsの1つ上のフォルダ)に移動してください。
  • 条件判断は、発話ごとに行います。条件にあてはまった時点で、その設定を採用し、判断を終了します。
  • 読み補正辞書も、SHIFT-JISのCSVファイルです。
    1行目から順にサーチして適用していきます。

うまくいかないとき

  • 動作確認は、ゆかりねっと v1.0.7(64bit)、VOICEROID2(32bit/64bit)で動作確認をしています。VOICEROID2のバージョンが古いと動かない事がありますので、バージョンアップしてみてください。
  • プラグインをいれるフォルダを誤っているとリストに出てきません。
    plugins フォルダにファイルをいれてください。
  • 音源操作エンジンが64bit用なので、32bit のWindowsでは動きません。

謝辞